プロミスでカードだけでも作っておきませんか?

何かの事情や理由で困ってしまった時、スムーズに金融機関を利用するならどうするべきなのでしょう?
申し込みや審査から始めると、やはり時間がかかってしまいますし効率的だとはとても言えませんよね。
その時は、プロミスで先にカードだけでも作っていざという時に備えておきませんか。
カードだけでも先に作っておけば、いざという時すぐに利用することが出来るのでオススメですし効率もいいですよ。


プロミスから郵送物が届きますか?

出来れば勤務先や自宅に連絡をしてほしくない、郵送物を送ってほしくない、そう考えている人が多いのではないかと思います。
プロミスは基本的には郵送物を送ったりはしませんが、提携ATMから返済をしたり利用した場合や返済が遅れていて連絡が取れない時などには、自宅や勤務先に郵送物が届くことがあるみたいなので、注意して下さいね。
誰かに知られたくないと考えている人は特に、そういったことをしてしまわないようにすることが大事です。


カードを紛失してしまったら?

もし、カードを紛失してしまったら速やかに連絡を入れるようにして下さいね。
家の中で無くしたならいいですが、外で紛失してしまったら誰かに悪用されてしまう可能性もあります。
いざという時の為に、自分の携帯の中にプロミスの連絡先を登録しておくのがいいかもしれませんね。

プロミスは手数料がかからない?

借入をする時や返済をする時に手数料を負担する場合もありますが、皆さんが利用している場所はどうですか?
プロミスの場合、プロミスATMや三井住友銀行のATMなら利用手数料がかからないみたいです。
手数料って小さなものだと考えている人もいるようですが、積み重ねていけば立派な金額になりますから考え物。
また、提携ATMは手数料を負担することになるので、その点には注意してもらいたいですね。


プロミスに申し込むには

申し込み方法は幾つかあるのですが、やはりネットから申し込みをした方が早くていいと思いますよ。
手続きも早く済ませてくれますし、審査も素早く済ませてもらえるからどなたでも安心して利用出来ます。
申し込みをする際には、借入診断で確認をしてからの方がいいと思いますから試してみてはどうでしょう。
それに、ネットは24時間受け付け可能となっているので、自分の都合に合わせて申し込みが出来るのが魅力的。


収入証明書ってどんなもの?

基本的に不要となっているところが多いのですが、場合によっては提出が求められますので注意。
プロミスは借入金額が50万円以上になった場合に、収入証明書が求められます。
収入証明書として提出可能なものは、確定申告書・源泉徴収票・給与明細書の写しなんだそうですよ。

プロミスはどんな商品を扱っていますか?

消費者金融は、扱っている商品が違うので確認しておくことをオススメします。
プロミスでは、フリーキャッシングやおまとめローン、自営者カードローン、目的ローンがあります。
なので、この中から自分にとって都合の良いものや好きなものを選ぶことが出来るようになっているんです。
冠婚葬祭等だったら目的ローンが良いと思いますし、他の目的で使いたいのならフリーキャッシングがオススメですね。


プロミスの返済シミュレーション

出来ればお金を借りる前に、返済のことを考えてもらいたいんですけどそうしている人はいますか?
プロミスには返済シミュレーションがあるので、一度くらいはそれを活用して返済計画を立ててみるのがいいでしょう。
借入は簡単にできるようになっていますが、返済はそう簡単には行かないものですから、確認が必要です。
自分のライフスタイルを守りながら、余裕をもって返済することがベスト。


審査で確認するのはどんなこと?

一体どんなことを調べているのか、皆さんの中にも気になっている人がいるはず。
プロミスに限ったことではありませんが、住所や電話番号、年収や勤務先について確認をしているみたいですよ。
中でも重要と言われているのは、過去の借入で今までどのくらい借入をして返済はどのようにしていたのか。
そういったことを審査で確認されるので、利用状況が悪い人は注意が必要かもしれませんね。

知名度のあるプロミスを利用しませんか?

今現在、どの消費者金融を利用しようか悩んでいる人はいませんか?
やっぱり信頼できる場所がいいと考えている人が多いと思いますから、知名度のあるプロミスなんていかがでしょう。
ここなら誰でも知っている場所ですし、金利も安いので安心して頼ることが出来るのではないでしょうか?
名の知れない場所だとなかなか信用できませんが、プロミスはCMもよく流れていますから信用しても大丈夫ですよ。


プロミスは即日融資?

今は当たり前のように即日融資をしてくれるところが増えてきていますが、実際にはどうなのでしょうか。
プロミスは即日融資を行なっていますが、時間帯によって遅れてしまう場合もあるのだそうです。
それなので、融資をしてもらう前にはきちんと確認しておくことをオススメします。
また、即日審査も対応してくれるので急いでいるときにも、すぐ駆け込んで確認してもらう事が出来ます。


アルバイトでも利用出来ますか?

条件を満たしている人であれば、アルバイトやパート、自営業の人でも申し込みが出来ます。
プロミスは20歳~69歳までとなっているので、それ以上の年齢の人は利用出来ないので注意が必要です。
なぜなのかと言うと、あまり年齢が高くなってしまうと働くことが難しく返済も無理があるのでは、と判断されてしまうからなんだそうですよ。

プロミスは初心者に優しいから安心

初めて消費者金融に頼ることになった人もいるとは思いますが、どこが自分に合っているのかなかなか分かりませんよね。
人気ランキングをチェックしてその中から決めるのもいいですが、お勧めしたいのはプロミスなんです。
金利も安いですし知名度もありますから、初めてでも安心して利用することが出来るようになっているから安心ですよ。
初めて利用する時って、やっぱり不安な気持ちも大きいですし緊張してしまいますからね。


プロミスの上限金額は?

消費者金融には必ず上限金額と言うものがありますが、これは最高いくらまで借入が出来ますよっていうもの。
プロミスの場合は、500万円までとなっているから何か起きてしまった時にも頼もしいです。
いきなりその金額を借りるというのは出来ませんから、その点は勘違いをしないようにしてもらえればと思います。
利用限度額と言うものがあって、これは人によって違うからそれも覚えておいてもらえると嬉しいですね。


目的を決めてからにしよう

何のためにお金を借りるのか、よく考えて目的を決めてから利用するのがいいですよ。
ざっとこれだけあればいいだろうと余分に借入してしまえば、その分返済をすることになってしまいます。
プロミスは追加で借入をすることも出来るようになっていますが、やはり返済を済ませてから新しく借入した方が印象はいいと思いますよ。
また、これは審査にも関わってくることなので注意して。